2016.02.19

「富士登山における安全確保のためのガイドライン」意見交換会のお知らせ(終了しました)

富士山では、夏山期間以外(主に9月下旬から6月末まで)の時期も一定の登山者の利用があります。夏山期間以外は、気象条件が特に厳しいために遭難事故が発生するリスクが非常に高くなっているほか、トイレが閉鎖されているために登山者の排泄物が山中に残置されるという問題も発生しています。
このような状況を踏まえ、関係行政機関や警察、山小屋等により構成される「富士山における適正利用推進協議会」(事務局:環境省、山梨県、静岡県)では、平成25年7月に「富士登山における安全確保のためのガイドライン」を策定しました。ガイドラインでは、夏山期間以外の登山者(スキーやスノーボードを含む)に対して、①万全な準備をしない登山者の登山禁止、②「登山計画書」の作成・提出、③携帯トイレの持参・使用・持ち帰り、の3つを呼びかけています。
今後、ガイドラインのより一層の周知を推進していくため、ガイドラインの有効な普及啓発方策等について、実際に夏山期間外に富士登山をしている利用者の意見を踏まえて検討を行うため、山岳関係者等から意見をうかがう場を設けるものです。

  • 概  要
  • 参加申込み要領

1.日時

平成28年3月16日(水) 17:30~20:00

2.場所

小石川後楽園涵徳亭
〒112-0004 東京都文京区 後楽1-6-6
電話:03-3811-3015(小石川後楽園サービスセンター)

3.対象

山岳団体、山岳ガイド、スキー・スノーボードのガイド、山岳雑誌・山スキー雑誌出版社やWEBサイト運営者、登山用品店、等 (定員 30名)

4.参加申し込み

参加申込み要領を確認の上、お申込みください。

5.主催

富士山における適正利用推進協議会
(事務局:環境省、山梨県、静岡県)

6.意見交換会に関する問い合わせ先

環境省関東地方環境事務所箱根自然環境事務所 (担当:宍戸)
電話:0460-84-8727  FAX:0460-84-9349

《参加申込みに関する問い合わせ先》(業務委託先)
㈱プレック研究所 (担当:池尻)
電 話:03-5226-1106  
メール:fuji-guidance@prec.co.jp

1.申込み方法

下記のメールあてに、件名を「ガイドライン意見交換会申込み」と記載し、お送りください。
申込み専用メールアドレス 
fuji-guidance@prec.co.jp

2.メールに記載する事項

〔1〕氏名
〔2〕会社名または団体名、所属部署名
〔3〕連絡先(電話、メールアドレス)

3.申込み締切

平成28年3月14日(月) 17時

4.参加証の発行

申込み受付後、メールにて「参加証」をお送りしますので、当日、ご持参ください。

5.その他

定員になり次第、締め切らせていただきます。なお、同一所属の場合、参加人数を限定させていただく場合があります。

6.参加申込みに関する問い合わせ先(業務委託先)

㈱プレック研究所 (担当:池尻)
電 話:03-5226-1106  
メール:fuji-guidance@prec.co.jp