2017.06.09

富士山保全協力金

美しい富士山を後世に引き継ぐため、平成25年度の試行を経て平成26年より「富士山保全協力金」制度が実施されています。制度の目的等についてご理解の上、ご協力をお願いします。

目的

富士山の環境保全や登山者の安全対策等を図ります。

金額

基本 1,000円(子どもや障害者は協力していただける範囲の金額)

2017年実施期間

 ルート 受付場所  受付期間 受付時間
吉田ルート 5合目 7月1日(土)~9月11日(月)9時 24時間
6合目 7月1日(土)~9月10日(日) 6時~18時
富士北麓駐車場 7月11日(火)~8月31日(水) 4時30分~8時30分
繁忙期
3時30分~8時30分
富士山世界遺産
センター
7月1日(土)~9月10日(日) 8時30分~18時
須走ルート 5合目 7月10日(月)~9月10日(日) 4時~21時
御殿場ルート 新5合目 7月10日(月)~9月10日(日)
4時〜正午
富士宮ルート 5合目 7月10日(月)~9月10日(日) 4時~21時
水ヶ塚駐車場 7月10日(月)~9月10日(日) 5時~正午
※インターネット・コンビニエンスストアからの事前支払は6月1日より受付いたします。

  • インターネット・コンビニエンスストアでの支払について

対象者

五合目から山頂を目指す登山者

協力金の使い道

富士山の環境保全や登山者の安全対策等のために、富士山五合目以上で行う新たな事業や、拡充する事業に使わせていただきます。
 

  1. 富士山の環境保全

トイレの新設・改修等
※山小屋のトイレや公衆トイレの維持管理費には協力金は使われず、それぞれのトイレチップで賄われます。トイレを利用するときは、トイレチップのご協力をお願いします。

  1. 登山者の安全対策

救護所の拡充、安全誘導員の配置等
 

  1. 信仰の対象、芸術の源泉としての富士山が有する価値等の情報提供等


詳細情報

富士山保全協力金の詳細は下記にてご確認ください。

問い合わせ先

■山梨県

県民生活部 世界遺産富士山課
電話:055-223-1330
 

■静岡県

文化・観光部 富士山世界遺産課
電話:054-221-3747